グーグル、新型コロナ対策で春休み中に「Chromebook」を無償提供–小学校から高校まで

YAHOO ニュース 20200309より
新型コロナ対策で春休み中に「Chromebook」を無償提供–小学校から高校まで

Google Japanは、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大防止策で実施されている学校休業に対する学校支援策として、春休み期間中「Chromebook」および有料オンラインオフィススイート「G Suite」を学校へ無料提供する。 経済産業省などが運営している「未来の教室」が、「#学びを止めない未来の教室」に関する取り組みの一環として紹介した。

この取り組みは、Googleの教育機関向けサービス「Google For Education」を通じて実行している。学校活動が休止中の学校に対して、Chrome OS搭載PC「Chromebook LTE / Wi-Fi」を無償貸与するもの。対象となる教育機関は、全国の国立、公立、私立の小学校、中学校、高等学校で、中高一貫教育校、採用校も含む。貸出期間は春休みが終わるまで。・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
G Suite提供は、教育機関向けエディション「G Suite for Education」のアカウントを無料で臨時発行して対応する。こちらも春休み期間中の取り組みだ。なお、Googleは、G Suiteのビデオ会議機能「Hangouts Meet(ハングアウトMeet)」でも新型コロナウイルス対策を実施中。

Google For Education