奈良県教委、県内すべての国公立学校で同一ドメインによるG Suite for Educationを導入

ICT教育ニュース 20200501より
奈良県教委、県内すべての国公立学校で同一ドメインによるG Suite for Educationを導入

奈良県教育委員会は4月28日、奈良県内の国公立学校が、同一ドメインでG Suite for Educationを利用できる環境を用意し、アカウントの付与を始めたと発表した。
これは日本初の取組で、これにより、奈良県内の国公立の小中高特別支援学校のすべての教職員と児童生徒が共通のクラウドプラットフォームで学ぶ環境が整い、GIGAスクール構想の実現や、新型コロナウイルス感染症対策のための休業等の措置ついても、県域で対応できることとなるという。
住んでいる地域、家庭の環境、自治体や学校の規模には関係なく、すべての子どもたちに等しく学ぶ環境を提供し、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 COMMENT

Chromebook 60台 到着しました!!! | 塾人社PRO

[…] なおなかなかG Suite for Educationと言われても、イメージがわかないことと思います。Googleの関連サイトと、当塾がしようとしていることを、都道府県レベルの公立でこの4月から全校実施される奈良県の記事がありましたので、リンク貼っておきます。 奈良県教委、県内すべての国公立学校で同一ドメインによるG Suite for Educati… […]

現在コメントは受け付けておりません。