コロナで学習遅れの追試、浪人生は対象外 共通テスト

日本経済新聞20200619より
コロナで学習遅れの追試、浪人生は対象外 共通テスト

萩生田光一文部科学相は19日の閣議後の記者会見で、2021年1月に実施する大学入学共通テストの追試験について「学業の遅れが想定されていない既卒者は対象と考えていない」との認識を示した。浪人生については新型コロナウイルスの影響による学習の遅れを理由とする追試の受験は認められない。
文科省は19日中に、20~21年にかけて実施する大学入試全体の指針「大学入学者選抜実施要項」を正式にとりまとめ、大学関係者に通知する。共通テストの本試験(第1日程)は21年1月16、17日、追試験(第2日程)は2週間後の同月30、31日に全47都道府県でおこなう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回の共通テストでは、現役の高校3年生が新型コロナ感染対策の休校長期化による学習遅れを理由に追試を選ぶことができる。
追試を選択する詳しい要件や手続きは、共通テストを主催する大学入試センターが近く示す要項に盛り込まれる。萩生田氏は「(追試受験の要件に)学校長の判断を付けるかどうかなどを考えているが、基本的には(本試験でも追試でも)両方選べるようにしたい」と述べた。