東書Eネット NEW HORIZON 令和元年~2年度用の移行資料

東書Eネットサイト案内文より

既に告示されているとおり,令和 3(2021)年度から新学習指導要領に基づいた授業が中学校でスタートするため,今年度からすでに移行期に入っています。
新学習指導要領で注目されるポイントとして,扱われる語彙数の増加や,従来高校で指導されていた文法事項の追加が挙げられます。令和3年度に中2・中3になる生徒が新課程対応の教科書を手にしたときに過度な負担を感じないようにするためには,令和元年~2年度のうちから新課程を見据えた指導を行っていただく必要があります。
本移行資料『It’s the time …(全 4 号)』では,語彙や文法の観点から,現行教科書を用いた新課程対応の指導アイディアをご紹介しています。詳細は,各資料冒頭の説明をご覧ください。
東京書籍(株)英語編集部(2019年9月作成)

1. 移行期に求められる授業の在り方
令和元年及び2年度の中1
小学校英語(Hi, friends!や We Can!)で触れてきた語彙や表現を用いた活動ワークシート
A4判たて35ページ

2. 移行期から始める中高関連の指導
令和2年度の中1,中2
新課程で指導学年が変わる恐れのある文法事項を指導するためのワークシート
A4判たて32ページ

3. 移行期から取り組む語彙やスピーキングの指導
教員
新課程を見据えた移行期の指導の考え方についての解説及びスピーキングテストの方法など
A4判たて34ページ

4. 移行期における語彙指導の小中連携のために
令和元年及び2年度の中1
小学校英語(We Can!)で触れてきた語彙や書体を用いた活動ワ ークシート(第1号よりもさらに多くの語彙に対応)
A4判たて42ページ